Skip to content

流し台の蛍光灯が壊れた

流し台の上についてる蛍光灯の調子がだいぶ前から悪く、ひもを引っ張っても灯りが付かないことが増え、5回に1回くらいしか付かなくなりました。

そしてこの日も蛍光灯のひもを引っ張ったら、いつもはカチッと音がするのに音がしなくなり、灯りが完全に付かなくなってしまいました。

そして蛍光灯を外して分解して中身を見ると、蛍光灯のひもの根元に付いてる部品を交換すれば直ることはわかりましたが、その部品だけを売ってるところが簡単に見つかりそうになさそうだし、部品が手に入っても半田ごてがないと直せないので、新しい蛍光灯に買い替えることにしました。

ただ蛍光灯を替えるだけではなく本体ごと交換で、天井から出てるコードに直に配線しないといけなくて電気工事も必要なので、工事費もかかるちょっと面倒な交換になりました。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です