Skip to content

忘れかけていたけれど

先月、スーパーで販売されていた量り売りのポテトサラダを食べたお客さんがO157に感染した集団食中毒について。

結局スーパーは数日営業停止の後再開、原因も不明のままうやむやになってその後報道もされなくなっていました。そして今日新たな報道が。ポテトサラダを食べたお客さんのなかのひとりの子どもが亡くなったというのです。

全く他人事じゃないのが怖いですよね。スーパーのお惣菜はよく買います。お刺身など生のものは確かに気をつけますが、まさかサラダなんかで…と思ってますし。

それにスーパーに限らずたとえばビュフェスタイルのレストランやパン屋なども危険があるということですよね。そう考えると本当によくよく注意しないと何も食べられなくなってしまいますが。あらためて身の回りに潜む危険を実感しました。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です