Skip to content

米ウーバー、次期CEOにエクスペディアのトップ起用へ

アメリカでは割と人気が高いウーバーのCEO変更に関する記事です。

アメリカは日本と違ってCEOの変更に関してとてもシビアですよね。何か不祥事があるとすぐ交代になってしまう。他方、FacebookCEOのように長く続く場合もあります。

CEOになって得られる収入は、日本のそれとは雲泥の差があるように思います。日本ではかつてカルロス・ゴーンが日産での報酬を取りすぎだなんて批判されて、でもその金額はアメリカなどと比較してもまだまだ安いくらいでした。

日本というのは島国で閉鎖的なので、まだまだこういった意識を改革するには時間がかかりそうです。

昔から変わらないということも大切かもしれませんが、他の国の良い文化などはせっかくなら積極的に取り入れていって日本の産業を盛り上げていけたら良いのになと常々思っています。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です